新型コロナに関するもの

なかなかの記事をみつけました。
短時間で消えてしまうものかもしれませんが、リンクしておきます。

新型コロナのワクチンは 要注意 です。


BIT CHUTE  (世界の医師からの声)

HOTNEWS   (医師たちからのメッセージ)


リンク先を見ていただけると、うれしいです。




アストロホッグその後

DSCN1421.JPG
出陣が待ち遠しいアストロホッグです。
あと、ピコピコアラームを搭載すれば、出陣可能、といった 
ところまできました。

メカ積みを99%終えて、調整もバッチリ。
フイルムのゆるみを直したら、もうすぐ飛行場です。

でもやはり、コロナまんえん感が、怖いですね こわいですねー。

アストロホッグの修復が進んでます

DSCN1413t.JPG
アストロホッグの修復が進みました。
エンジンを磨いて、中もばらして点検しました。
あとは、実際に回して調子を見ましょう。
機体のほうは、パイロットも塗装し直し、乗せました。
コックピットにはメーター類がなかったので、寄せ木柄
のいたの上にメーターを配置してみました。
主翼はオラカバの一部にパッチを当てた程度で我慢する
ことにしました。
水平尾翼は痛んでいませんでしたので、そのままです。
胴体は塗装を剥がし完全オラカババリに修復しました。
多少軽くなったと思います。
来年の早いうちには、飛行場へデビューできそうです。
なお、フラップはいくつか問題ありで、検討中です。
どうするか、いろいろ考えるのも、楽しいものです。

ECLIPSE エンジン換装

DSCN1407.JPG
もと15だったエンジンを20にグレードアップしています。
若干かったるい感じの飛行でしたので、馬力を少し上げてみます。
ついでに、エンジンを倒立から正立に変更し、メンテナス性を向上させます。
格好はよかったのですが、スタートしずらいなど問題がありましたので
改善されることを期待しての変更です。

DSCN1408.JPG
黄色の飛行機がECLIPSEで、今回の改良機です。
メカを搭載すれば飛行可能なところまできました。
もう少しです。

コロナもあって、こもりぎみのシモサンでした。


修復

NODさんからいただいたアストロホッグの修復を始めました。
元の製作は、横須賀のOHNさん。
すばらしい出来ですが、胴体にひび。主翼に穴。エンジンはぼろぼろといった感じでしたので
修復意欲がもりもり。
塗り仕上げでしたが、修復をはじめて、こりゃだめだと思い、まずはウレタン塗装と思われる
ウレタンを剥がしにかかりました。
DSCN1398.JPG
剥がした状態が写真です。
そして、軽量化をするため、フィルム仕上げにすることに...
オラカバを例によって型紙を取ってから裁断したのち、少し貼れたところがしたの写真です。
DSCN1405.JPG
写真の一番下がアストロホッグです。
その上の(奥側の)機体は、15エンジンを積んでいたECLIPSという機体。
こちらは、20エンジンに変更中の機体。
あと、ついでに、いつも飛ばしているトーラスが見えます。
こちらは、エンジンルームが汚くなってきたので、塗装し直し予定。

オリジナル ヘリコプターの作成

IMG_2179.JPG

オリジナルの新作ヘリコプターをご紹介します。
XK K130をベースに、設計、製作しました。
今年の夏は昨年より暑いような気がします。
外で飛ばしていると、ばてぎみ。
そこで、自宅で、製作に励んでいます。
箱入り娘状態の飛行機もまだ多数あります。
今後の楽しみです。

新型マスクの自作

新型コロナウィルスの感染を少しでも予防するために
お話をするときに人に私の飛沫(つば)を飛ばさない
ようにするグッズを作成(自作)しました。

狭い換気の悪い部屋での使用はお勧めできませんが、
それ以外の場所では、有効かと思います。

まず、型紙でおおよその大きさを決めたら、ペット
ボトル(焼酎の大きなボトルの取っての下側)に
貼りマジックペンで大体のサイズで切断する箇所に
マーキングします。
IMG_5077cc.JPG

そして、いつものカッターをコンセントにつないだら
先を切断箇所の目安の位置に押し当て、ペットボトル
から、マスクを切り出します。

最後にドリルでゴム用の穴を開けて、自分のやりやすい
長さにゴムを切って合わせ、縛って、完成です。

IMG_5076.JPG

置き場所の問題

私の家は、整理するのがへたなせいか、置き場所がなくなってきています。
寝室などは、ふとんや毛布や古い子供のものや衣服で物置状態。
何度か断捨離!とか言って片付けようとするのですが、腰抜け状態。

そこで、まずは捨てるより、整理から
と思い、アイディアをだしました。

スペースを少しでもかせげば、まわりまわって寝室のごちゃごちゃ
も少しは改良するかも。

で、まず、まわりを見渡してきになったのが、やまのようなCD、DVD!

これを減らすことにします。
捨てるのはなかなか難しいので、ケースを超薄いものに変えるところ
からやってみます。

プラスティックの透明ケースを、薄いものに変えたのは過去の話。
これからは、0.1mm
くらいのもっと薄い不織布みたいなケースに。
これならあまり考えずに、堅いプラスティックケースを捨てられます。

もちろん、いらないものはCDやDVDも捨てます。
でも、なかなか音楽CDは捨てられない....

コンピューターに入れて捨てようとおもったのですが、なかなか
捨てられません。どうしよう????

新型コロナウィルス感染媒体


新型コロナウィルスで、学んだことを整理して、書き留めておこう。
感染媒体がわかれば、日々気をつけることで、感染を避けることができるかもしれない。

新型コロナウィルス感染媒体

1.人が触るもの
感染は、紙などの媒体を介して起きることが、クルーズ船でのアンケートでわかった。
つり革、手すり、ドアのぶ、商品をくるんでいるカバー、エレベータや自動販売のドリンクのボタンなど、多岐にわたる。
また、パブに陽性患者がでかけて行ったときに、椅子に患者が座ったあと、従業員が座ったことで感染していることから
椅子などを介して感染することもわかっている。
つまり、椅子、テーブル、メニュー、スプーン、醤油、箸、トング、とっくり、おしぼりなどよく触るものはすべて危険といえる。
マスクもマスク面に触ると危険。
もちろん直接の接触、握手やキスなどで、感染する。
しかもウィルスは長期間媒体に存在している。アルコールなどでしっかり拭かないかぎり、そこに居座っているのだ。
その触った指先で目や鼻や口に触るから感染する。


2.飛沫
飛沫感染であることは知られている。
つまり、つばが飛ぶとそのつばで感染してしまう。
つばは、咳やくしゃみばかりではなく、大声で話をすると飛ぶ。
公衆トイレの飛沫、つまり水を流すと、飛沫が発生する。
この飛沫はどこに飛んだかわからないので問題である。
多くは床に落下するため、靴底にはいろいろなものがくっついてまわる。
例えばその靴で自宅に戻ったとすると、玄関までくっついてきている。


3.エアロゾル
エアロゾル感染もあるといわれている。
エアロゾルは唾液の小さいつぶで、それは空中を飛ぶことから、空気感染に近い。
しかし、それは大きな声や笑いが出るときにしか発生しない。
飲み屋のような換気のない密閉空間であって、そこへ長時間居る場合のみ感染の可能性があるらしい。
吸い込んだとしても、小さい唾液のつぶなので、感染能力はかなり低いらしい。
したがって、話声のしない電車や、静かな食堂などあまり気にする必要はないかもしれない。
公園や海水浴場などは、話をして大声をあげるなど、さわがなければ、問題ない。
散歩や、自転車も問題ない。




ということで、お笑いを見に行く、野球を観戦しにゆく、ダンスや飲み会など
楽しいことは、特別な防御が必要かも...


ランタン消化

いきをふっと吹きかけて消化するのもいいのですが、
ふたを考えてみました。
IMG_2097.JPGIMG_2098.JPG
いいものはないかと探したところ、缶ジュースを空けたときの
蓋がありました。
ちょうどいい。です。

ランタンの製作

電気がないときに使えるランタンを作成してみました。
空き瓶とティッシュがあればOK。
空き瓶のふたに穴をあけます。
IMG_2086.JPG
その穴だけでも良さそうですが、飛行機の部品をつけてみます。
IMG_2082.JPG
穴の内径が5mmくらいの部品ですが、芯にするタコ糸を細い針金で通してみてるところです。
芯はティッシュでも良さそうです。
先の部品を接着します。
IMG_2087.JPG
こんなふうになりました。
IMG_2088.JPGIMG_2089.JPG
さていらなくなった油を入れて、さっそく火をつけてみましょう。
IMG_2095.JPGIMG_2092.JPG
芯はきつく入れると火が長続きしないで消えてしまいます。
ゆるめにして調整しましょう。
また、マチバリなどで、芯をいじって火加減を調整すると、いいですよ。

シールはがし

なかなかはがれなくなったシール、やっかいですよね。
でも大丈夫。
100円ショップにもシールはがしは売っていますが、
石油のある方は、少量の石油をウエスにたらして、シール
の上やとれなくなったのりの上をこするだけで、簡単に
とれます。
また、ベンジンのあるかたは、石油のかわりにベンジンで
きれいにとれます。
お試しください。

生前整理

終活というと、死ぬ前にすること(もうすぐ死にそうなので)みたいで、
へんなことを考えてしまいます。
例えば
遺書:おやじの遺書とかおふくろの遺書ではとてもこまりました。
そこで、子供や孫に迷惑をかけたくないので、遺書は書かないほうがいいと
判断し、へんな文章は残さないことにしました。
おはか:おやじと私で早い時期に霊場を購入しましたが、これもとても
迷惑なことですので、あとに残された人のよきにはからえといった
ところです。
などなど
基本は、のこされた人に迷惑をかけないということ。

そこで、終活ではなく「生前整理」をと考え、早すぎかもとは思いますが
はじめました。
しかし、ひとつひとつやってみてわかったのですが、とても大変です。
早すぎるなんてことはありません。

写真はデジタル化して捨てます。
手紙は思い出深いものだけにしてそれ以外はすべて捨てます。
はがきは年賀状で残したいものだけ(例えば写真のもの)にして
それらをスキャンしてデジタルにしたらすべて捨てます。
神棚は手作り。不要ならばらせますし、すてるの簡単です。
仏壇はやめました。写真の入った小さな額だけにしました。
おはかやそれそうとうのものは、なくしました。父母のは遠い地ですが
あります。
名刺はフォルダがいくつもありますが、捨てます。
フィルムがやまのようにありますが、スキャナでうまくデジタル化でき
ればデジタル化しますが、基本捨てます。
スクラップなどはすべて捨てます。
絵は私は描かないので。。。ですが父の絵は99%捨てました。
アルバムは勿論デジタル化後捨てます。
書いたものはすべてデジタル以外は捨てます。
父の本、学生時代の本や教材やノート、辞書などまだまだ捨てきれていない
ですが、近いうちにすべて捨てます。

困っているのは
CD、DVD、ソフト類、パソコン関連、コンポ関連、ラジオ、真空管
のアンプ、磁気音楽テープ、磁気映像テープ。

音楽や映像はできるだけPCへ入れちゃおうと思うのですが、巨大!
父のカセットテープ(音楽やビデォ)も押し入れ一杯になるくらい
あったのですが、ごみの日に何度も何度も運んで処分したのです。
とてもとても大変でした。何か月もかかりました。
中身は一切見ませんでした。
私はあまり持ってなく、ほぼHDDにおさめていますので、少し残っている
ミニカセットテープ(自作音楽、自作動画)をPCに入れたいと思います。
しかしそれも数テラのHDDを買わないといけません。
PCのHDDに入れたあと、全部捨てます。

英会話テープはひまになったらまた聞くかもと思うと捨てられないので
本当にいやになってしまいます。教本もついているので、教本も捨てられ
ず悩みの種です。

飛行機関係
(箱に入ったままの飛行機キット、飛行機部品材料、図面(自設計のもの)、
工作用の道具、現役で飛んでいる飛行機、飾っている飛行機、
ヘリコプター、塗装用具、燃料、...)
など大量にあるのですが、これは同好会のメンバに渡すということで
解決!

音楽関係
ギター、バイオリン、キーボード、楽譜やコードつき譜面などは
どうしましょうか? 唯一歌の本や紙はPCに入れたあと捨てましょう。

レコードやカメラやチャリンコや車関係
卒業アルバム、名簿、オープンリールの音楽テープ
PCやその関係のもの
バッグ類、衣類
これらはもう捨てられません。

なかなか捨てられないものが多く、困ったものです。

IMG_1984ts.JPG







シリコンカバー

無線で音楽を聴けるAirPodのようなものが流行っていますね。

私も購入して楽しんでいます。

最近100均だったと思いますが、シリコンカバーを発見。
これを付けてみました。
IMG_1979.JPG
IMG_1983.JPG
はずれずらくなりとてもいいです。
しかし、充電のときに充電器に入れるとふたがしまりません!

IMG_1982.JPG
そこで、ふたを改良しました。

IMG_1980.JPG
どうでしょう?

IMG_1981.JPG

インスタ

インスタは、ついにブロックされた?ので、いいねもつけられなくなりました。
これで、完全に、インスタ使用を、やめます。

宝石箱


自作のオルゴール付き宝石箱です。
ようやく完成しました。

インスタについて

最近インスタ映えといった言葉も生まれたように、インスタは面白いのかと
思って、(妹からの紹介もあって) だいぶ写真の投稿もしてきたのですが
無期限の(期限を付けないで)お休みをすることとしました。


理由はあまりロジカルではありませんが、ちょっと記載しておきます。

いいねをたくさんもらうようになってエスカレートしているかと思いきや
そうでもないんです。

他人の写真を評価することって、いろいろな意味があるので、いいね
の意味が分からないのです。

素直に喜こんではいけないと思います。

また、いいねの数が多くなるにつれて、へんなお誘いや勧誘が増えて、
不愉快でもあります。

あまりうれしくありません。

また、いいねをする理由はさまざまで、
きれいな写真、綺麗な景色、綺麗な人などの写真に いいね を
適当な感覚でつけていると思うので、それがどういう意味なのかで
受け取り方が違うと思うのです。

例えば私の投稿へのいいねは、写真が綺麗な場合、被写体の飛行機の
できがいい場合、映っている人の好感度が高い場合、夕日がきれいなど
景色がいい場合、写真の腕がいい??など、色々で、
いいねが増えても、なんの意味なのかは、わかりません。

また、コメントが多く寄せられても、読んだり、応答したりするのはとても
しんどいです。ましてや、見知らぬ人からへんな書き込みをされるのも
どうかと思います。

お金に目がくらんでる人からのお誘いは、詐欺に会いそうで、とても
感じの悪いものです。

ネットで色々問題が起こるのは、ネットの世界を構築してきたわれわれ
コンピュータ技術者としても、残念です。

FaceBook も個人情報が漏えいするなどの危険もあり、問題多しですので、
あまり使わなくなりました。

LINEも使い方をちょっと間違うと、「いじめ」の温床となることがわかり
1対1のケース以外は、使い方に、十分な注意が必要かと思います。

つまり、グループでLINEをすると、いじり、いじられ、賛同、無応答など
がおきます。

例えばAさんはおわらい芸人のまねをして他人をいじります。それに賛同
する人は仲間、賛同しない人はなかまはずれ、いじられた人は
いじめにあった人と発展してゆくのです。

もっと使い方の指導が必要でしょう。

Twitterは、言いたい放題、勝手につぶやいているので、害はないのか
なーと思いきや、応答があったり、リツイートがあったりと、ただの
独り言とはわけがちがうようで、どう使っていいか、いまだにわかりません。

芸能人など、自分をさらけ出すことが商売な人にとっては、宣伝に
使えるなどで、意味あるかもしてません。しかし、お金がちらついて
いやな気分です。

宣伝手段に、インスタ、ツイッターなどなど、使われているのも多くみかけ
ますが、見る側からすると宣伝ほどいやなものはありません。

多くの人が、金の亡者となってきていることを感じ、とてもいやです。


寄木

箱根に行って寄木細工を見てきました。
そこで、私も挑戦することに。

まずは、寄木の模様を自作するには10年早いといった
感じでしたので、箱根のお店から購入してきていた
寄木の見本のようなものを使って、製作することにします。


今回もまた100円ショップ(キャンドウ)から箱を購入し、
それを利用した宝石箱を作成してみたいと思います。

まずは、箱のふた部分に、寄木細工模様をホワイトボンド
で貼り付けます。

ふち部には、ホームセンターから購入した薄くて細長い
端材を貼り、乾いたら、カンナとやすりを使用して丸みを
もたせ、箱のふたを製作しました。

その後、ビニローゼを刷毛塗りして、高級感を出してみました。

箱の左下には、オルゴールをセットするよう、端材を接着。

ここまでできたところの写真が以下です。

画像

手術

このところ、体調が悪く、結局手術となって
昨年12月より、手術を何度か行いました。

詳細は書きませんが、メンテナンスの時期なんでしょうね。
なかなか良くならないので、宴会や飲酒が当分無理みたい。

大好きな飛行機も、パソコンで見る程度。
飛行場にも行っていません。


悲しいですが、今は直すに集中してます。

...

終活

まだ早いとは思いますが、就活ならぬ終活をすることに。

父が亡くなったときに、とても大変だったことを、娘や息子にさせては
ならないと思い少しずつですが、はじめました。

まず、写真です。
父は古い写真もたくさん持っていて、ほとんどアルバムやPHoto Book
などに貼っていました。これは場所もかなり食いますが、整理も大変。

そこで、すべての紙写真をなくすことにしました。
最初は1枚ずつデジカメに撮っていましたが、とても大変。

それで、結局スキャナで撮ることに。
なにせ数万枚になりますので、スキャンするだけでもすっごく時間が
かかります。

ただ、パソコンに取り込んだ紙写真はその場でごみ箱に。
多くの棚や押し入れのスペースが少しずつ空いてゆき、気持ちのいい
ものです。

今後の計画ですが、
年賀状、
手紙、
学生時代の資料類、
絵葉書、
設計図、
各種の紙資料
など
など

紙を可能な限りゼロにしようと思います。


PCラック

恥ずかし続きで、私のパソコンまわりも公開しちゃいます。

S字フックがたくさん入ったものをやはり100円ショップでみつけ
購入!。
キーホルダーや携帯などなどのケーブル類をS字フックにかけて
整理し、以外とすっきりしました。

画像

片付いてきました

恥ずかしながら、机のまわりを公開します。

病気のせいにしてはいけないと思いますが、
病気のせいもあって、なかなかすすまなかった整理整頓ですが、
机のまわりを色々工夫して、だいぶ片付きました。

100円ショップにあった20cm×30cmくらいのボード(穴あき)
を使って工具をひっかけるようにしたら、以外といい感じです。

車も新しくして、障害者マーク、高齢者マーク(まだ早いか?)
なども100円ショップで購入。準備済です。

画像

断捨離

私の家も物であふれてきて、狭くなってきました。
そこで、片づけ・断捨離をしようと思います。


場所をとる大きなものは優先して、手当たりしだいに実行します。


私は工作机の上がすぐにものであふれて、作業ができなくなるのですが
工作に支障が出ると
片づけモードに切り替えて、片づけ始めてます。

同様な方法を考えました。

机の上を片付ける方法は以下です。

1.あまり深く考えない。続けてやらない(片づけで疲れるので)。

2.机に近づいたときに、目につくもの、とくに大きなもの
  を手に取り、しまうか捨てる。

3.しまう場所がきまっているものは、すぐにしまう。
  このケースは速いです。

4.決意は、「使いたい」かどうか だけ。

5.一気にやろうとせず、手にとったものだけにする。

6.やる気がでてきたら、続けてどんどん。


これにならって、別のものもやってみようと思います。

メッキ、腸の調子

腸の薬を飲んで、少し良くなったのでしょうか?
痛みがだいぶ軽減してきました。

そこで、写真のようなメッキ道具を作成してメッキをしてみました。
画像

上から100円ショップで売っている塩酸系のナイス、単三乾電池用ケース、100円ショップで入手した計量カップ
ワニ口クリップ、メッキ対象物、割りばしです。

メッキ対象物は、水道の蛇口にホースを付けるときの金具です。
さびさびでしたのでやすりなどでみがいてから、きれいに洗って
マイナス側に接続します。
プラス側にはハンダ腺(やはり100円)をつなぎます。

画像


写真のように水4、ナイス1程度を入れた液にそっと入れて、
単三電池をセットすると、あわが出てきます。
約90分待って、電池をはずし、メッキ対象物を洗浄後、みがくときれいに仕上がります。

これで、すずメッキが完成です。

困ったものだ

なぜか、私の管理している、クラブのサイトのデーターベースが破壊されて以降、
色々な問題がドミノ倒しのように起きてきていて、困っています。

今は、私のお腹が数十秒に一回の頻度で、差し込むように痛いんです。
もう痛みが2週間も続いています。薬でもいまだに、良くなっていません。

医者に診てもらっているのですが、まだ原因がわからず状態です。

いろいろ考えられるのですが

胃炎、
食道炎、
十二指腸炎、
大腸炎、
ヘルニア、
胆嚢炎

などなど、問題のありそうなところもいっぱいあって

困ったものです。

ラジコンエンジンならば、ばらして、錆ついているベアリングやシャフト
などを交換すると、回復するのですが
さすがに、人体はそうはいきませんね。

なんとか良くなって欲しい....

痛た痛た
痛た痛た痛た

移行

google+のブログを借用しておりましたが、ついに終了となり
古い内容が見れなくなります。
セーブしてどこかへ移動しようと思いましたが、xml形式の
ファイルにはなるとのことでしたが、使いようがありません。
写真も使えません。

よって、面倒ではありましたが、一個一個開いて、MS-Wordに
コピペで、貼り付けて移動しました。
大変でしたが、ようやく終わりました。

このあと、日々すこしずつ、新しいブログに貼って行きたい
と思います。

というのも、飛行機製作記事など、ノウハウがけっこうつまって
いるものが多いので、自分でもまた見たいというものでしたので
再度古い記事ではありますが、投稿してゆきます。

とはいってもこのブログではありません。
「クラブの飛行機たち」というブログです。

ブログは投稿日が入るので、いいのやら悪いのやら??
違和感のある記事となるかもしれませんが、まいっかー
といったところです。

ま、google+のブログより前に使わせていただいていたブログは
突然使えなくなりましたので、ニュースのような感じでした。
古いものは見れなくてもあきらめよ!的な感覚でしたが、
それよりは、よいかと、...思っています。

疲れた....

USBハブ?

どうやら、パソコンが壊れたのは、USBハブが悪かったみたいです。
私のパソコンと妻のパソコンを使ってわかったことがあります。

私のパソコンで、「問題が起きました....」と表示が出て勝手にリブートし、
それが頻発して、最後はマニュアルで復旧作業に入ったのですが、
その後、復旧時に、USBハブのあたりをいじると、ノイズ?で
リブートするようなので、USBハブをいいものに変えておきました。

その後かなりの作業で、復旧していたのですが、USBハブのことは
忘れていました。

その後、そのUSBハブを(SDカードのUSBメモリをつないでました)
妻のパソコンに移動し、(SDカードのUSBメモリをつないだまま)
使っていたら、私のパソコンと同じ現象がでましたので
これだ!
と思いました。

おそろしや
USBハブ 要注意です。

100円ショップのUSBとは限りませんが、USBハブでパソコンを
初期化してしまうほどの影響がでることがあるので

要注意

です。

困った

昨年2018年の当初から、体調が悪く、救急車で運ばれたり、5月、12月に入院など
もう歳かと思うような感じでした。

ところが、今年になって、体も回復しつつあるので、やれやれと思っていたら
お気に入りの私のパソコンが壊れ、まいってしまいました。
なんとか回復してきていますが、あちこち復旧不能なところが発見されたりで
さんざんな状態です。

そんなこんなしているうちに、車も長期放置していたため、バッテリーがあがって
しまい、結局、車屋さんに直してもらいました。

体調もだいぶよくなったので、飛行機を飛ばせるまでになり、安心していたところ
今度は、私の家サーバーがクラッシュしてしまい、大変なことに...

家族のデータは2017までのデータはバックアップしていましたのでなんとか
なりそうですが、体調がわるくなってからの2018年以降のデータはぶっとんで
しまいました。

大学の同期会のサイトは2/3くらい復旧しましたが、これからです。

高校の同期会のサイトは巨大なデータがたくさんありましたので、これからです。

ラジコン同好会のサイトは、なんとか無事でした。

私の飛行機製作のブログもだいぶ回復しましたが、まだ公開できてません。

私の作ったコーナー、シモサン家のニュースは消滅してしまいました。

ここがその代行?となってます。

復旧作業中ミスって、レンタルしていたそとのサーバーのひとつに、巨大データー
をFTPで送り続け、結局使えなくなり、閉鎖に追い込まれました。

これで、いくつか借用していたレンタルサーバーもひとつ減りました。



今、国の状態も世界情勢もとても危険状態になりつつあるみたいで心配です。

福島の状態はあまりよくなっていません。
経済もアベノミクスの失敗も日々の生活にひびいています。
健康についても、会社員の状況も、厚生労働省の言うことはどこまで信じていいのか?
食物の安全はどんどん低下?
放射性物質の危険は増大していないか?
癌になる確率は増えているのじゅないか?
薬物、ワクチン、健康診断、癌治療などもどれも危険度が増していないか?
Fjとみずほはつながってるので、大丈夫か?
などなど、とても心配

テレビはニュースをはじめ番組つまらない、うそが多い、かたよりが多い、統計がうそ
勿論NHKは信用できないので、みたことない

など困ったもんです。

病気の影響

PSAの値が基準値4を大きく超えて、昨年末には、ついに尿が出なくなってしまい、
ずーっと検査をしながら様子をみていただいていた病院で、手術をしました。

その影響で、趣味のラジコン飛行機を飛ばしにゆくこともできず、
長い間車を放置していたものですから、バッテリーが、あがってしまいました。

ふしぎなもので、飛ばしにゆけないとなると、飛行機作りのほうも
やる気がなくなってしまって、あまりすすまなくなってしまいました。

術後の検査で、PSAの値も正常値に戻ったのでひとまず安心しています。

癌の心配はかぎりなくなくなりました。

しかし、つい1か月前くらいから、舌にできもの?ができて医者から薬を
処方していただいています。
今のところ、そちらも小康状態なので、大丈夫かと思っています。

癌は自分のDNA内に潜んでいるため、いつ起きて悪さを始めるかわかりません。
起きるのは、起こすものがいるからです。

ちょっとだけ勉強したので、起こすものたちを少し列挙しておきます。
薬に含まれる刺激的?な毒。レントゲンや原子炉などからの放射線。バリューム。
野菜の葉の毒。農薬などの毒。遺伝子組み換え食品。食物油に含まれる毒。
歯磨き粉のフッ素などの毒。免疫力を低下させるもの。癌の治療薬の一部も。

日々の食べるもの、口にするものや、被ばくなどの影響をできるだけ少なくして
その影響を減らしておきたいものです。
ただ、こういったものに体は勝ちぬいてきたので、すごいなーとも言えます。

免疫ってすごいなー

コンドルの主翼

スープラフラッシュ、F8Fベアキャット、Sbuha342、コンドルと4機同時進行となってる飛行機製作。
どれも、ぼちぼち、こつこつといった感じで、1日に製作にかける時間も極わずかですが
すこーしずつ進んでます。

まだ退院してから間もないので、ちょっとだけにしています。

コンドルの主翼製作、いよいよ開始しました。
今回は早めにセンターつなぎます。主翼のスパンが短く、左右それぞれ小さいため、つないで
全体が見えるので、左右のねじれも一気に見えますので、別々に製作するのはリブ組までとし
下面の後ろ側のプランク終了時点で、かんざしを接着しました。
画像